けしかん

MIDI音源

[STM32F7で作る自作MIDI音源] 目次

はじめに 趣味の耳コピや作曲に使えるMIDI音源(シンセサイザー)の自作を目標にしています。今回は、STM32F7(ARM Cortex-M7コア)を使い、ハードウェアMIDI音源「CureSynth」を製作しました。 「作って終わり」では勿体ないので、開発ノートやハードウェア・ソフトウェアの設計データを公開します。 公開の目的は、設計思想の共有だけでなく、自分の頭の中を整理するため...
2017.09.10
はんだ付け

はんだ吸煙器の自作 その2(製作)

はんだ吸煙器を自作しました。 前回紹介した方法と異なりますが、簡単で安価に製作できたので紹介します。 部品一覧 PC用DCファン(120mm角) 今回は12V 0.4A 2400rpmのX-FAN RDH1225B(24SP)を使用しました。Amazonで購入。 DCジャック 秋月電子のMJ-077Nなど。 ACアダプタ(12V 1.0...
はんだ付け

はんだ吸煙器の自作 その1(構想)

はんだ吸煙器が欲しくなりました。既製品を調べると、HAKKOのFA400がお手頃のようですが、お値段が高めです。そこで自作しようと思い立ちました。 Fusion360などで適当に作りました。PCケース用のDCファンを板材Aに取り付け、板材Bでフィルタを押さえつけ、ネジ止めする構造です。フィルタにはHAKKOの純正フィルタを使うことにしました。 さて、板材はアクリル板のレ...
電子工作

8×8ドットマトリクスの実験回路

今後の実験に使うため、8x8ドットマトリクスの実験回路を作りました。 (だいぶ前の制作ですが、進展する気配が無いので、とりあえずUP) 回路図・使用部品は次のとおり。特に目新しいものはありません。 シフトレジスタ74HC595をカスケード接続し、3~4本の信号線でマトリクスのアノード・カソード側を操作する仕組みです。LEDのドライブには、おなじみのTD62783(Source),TD...
フォント

FontForgeでTrue Type Font を作るときの注意点

高機能でフリーなフォント作成ツールFontForgeを弄り、True Type Font(TTF)を作ってみました。 FontForgeを扱うのは、Serious Samurize用のデジタル時計を作って以来で7年ぶりでした。色々忘れていたのでリファレンスマニュアルを見ながら作業しました。 基本的に、 Illustratorで図形を編集 SVGで出力 FontF...
2014.10.18
タイトルとURLをコピーしました