DMA

マイコン

STM32H7でキャッシュ一貫性を保持したDMA転送(Memory-to-Peripheral)

STM32H7におけるキャッシュ一貫性を保ったDMA転送の方法として、MPUによる設定を解説します。 STM32H7ではF7と異なり、DMAコントローラからDTCM領域にアクセスできないため注意が必要です。 GitHubでソースコードを公開しています。(Memory-to-Peripheralの場合のみ 概要 Cortex-M7コアにはL1キャッシュが搭載されているため、D...
2018.04.29
タイトルとURLをコピーしました